医師の言葉を信じて飲んでいます

毎日マイスリーを内服して寝ています

YUI(兵庫県・女性・32歳)様の投稿です

私は2年ぐらい前から、寝つきが悪くなり、翌日に眠気を持ち越して、活動に影響があることに悩んでいました。
そのために心療内科を受診して、不眠症についての相談をしてみました。

うつ病やストレスなどから入眠障害と言われるような、私のような状態になる人も多く、睡眠薬を使っても依存症にはならない、むしろお酒を服用するなど間違った方法で対処する方が問題だと言われ、内服することを決めました。

マイスリーは市販ではなく、医師の処方箋が必要な薬となっています。
薬の使用期間は2年弱になります。
薬を使用するにあたり、副作用には注意をしました。睡眠薬の副作用として、翌日の眠気、ふらつき、嘔吐、めまいなどがあると言われているので、自分の様子を慎重に確認しながら、医師に報告するようにしていました。
翌日に副作用が残らないために、23時ぐらいに内服して、ゆっくりと眠る時間を作るように工夫しました。

またアルコールと睡眠薬が体内で一緒になると、効きすぎるという状況になるので、アルコールはあまり飲まないようにし、飲む時には20時ぐらいまでには、飲み終わるようにしました。

マイスリーを服用して、服用する前よりも、確実に寝つきは良くなりました。
23時に飲んで、23時15分ぐらいにベッドに入りますが、30分程度経つと知らないうちに眠っているという状況です。

体調によって翌朝起きた時、とても眠たいと感じることはありますが、9時ぐらいになると眠気もすっきりとして、日中の活動には影響を及ぼしていません。
また過去に2回ぐらい吐いたことはあるので、全く副作用がないとは言えないと感じています。

マイスリーは他の睡眠薬と比べて副作用が弱く、安全に内服できる薬だと聞いています。
睡眠薬を服用しなくてもぐっすりと眠れるようになりたいと色々生活環境を見直していますが、まだ薬がないといけない状態です。

しかし医師は今は必要な時期だと考えて、依存性もないので安心して服用してくださいと言うので、その言葉を信じて飲んでいます。


ホーム サイトマップ