本当に便秘解消に効果がある

食物繊維と水分と乳酸菌で便秘しらず!

食物繊維は芋類をたくさん食べます

気を抜くとすぐに便秘になってしまうので、便秘回避のための努力は怠りません。

 

便秘にならないためには、食物繊維・水分・乳酸菌の3点がキーだと思っております。適度な運動や十分な睡眠、体を温めることも大切ではありますが、この3点のどれも欠けることなく摂取することが最も大切です。

 

食物繊維は芋類をたくさん食べます。じゃがいも、さつまいもやかぼちゃなどを、これでもか!というくらいです。水分は、水やお茶を1日に2リットルを目標に、少しずつ飲んで行きます。一気飲みをすると体内に取り込まれずに尿として出てしまうので、少しずつというのがポイントです。乳酸菌は、ヨーグルトやヨーグルト飲料を1日最低1回は食べます。

 

3点すべてを意識しながら毎日生活するのも結構大変ではありますが、きちんと摂取していると本当に便秘解消に効果があります。この方法をはじめて2年ほど経ちますが、便秘とは無縁の状態を維持できています。これからも続けていきたいです。


ホーム サイトマップ